流れるウインカーに簡単にカスタムできるおすすめシーケンシャルウインカー付テープ

流れるウインカーが法改正によって採用されてきましたね。まだ国産車で採用している
車種は多くないですが、今後順次増えていくとおもわれます。

その「流れるウインカー」正式には「シーケンシャルウインカー」なんですが、

「ウインカーなんて方向指示器として、わかればいいんだよ」

思っていても街で見かけるとやっぱかっこいいなあ。と思います。

とはいえ、流れるウインカーに憧れて車を買い替えるなんて誰もができるものでもないです。

そこで今回、あの流れるウインカーに簡単にできるパーツを紹介します

そのパーツは、シーケンシャルウインカー付LEDテープと言います。

それではどんなカスタムパーツなのか解説していきます。

シーケンシャルウインカー付LEDテープの機能

このシーケンシャルウインカーテープは、細くて薄いシリコンの中に、テープ状のLEDが入っています。
今まであったドレスアップ用パーツに多かった、LEDテールランプやウインカーと違って、LEDの粒々がない光のつながりを実現していて均等に光ります

あとつけのLEDはいかにも付けましたって感じのものが多かったけど、このLEDテープは粒感がわからない光なので純正に負けないぐらいの、クオリティなんです。

極薄使用

LEDのテープ幅15mm 高さ3mmの薄いつくりだから、つけることができなかった部分にも付けることができ隙間にも入れ込みやすいです。
バンパーとライトの隙間やボンネットとのすきまに問題なく装着できて、多くの車種で使えます。

高級感ある光り方

今のところ、輸入車やレクサスなど高級車に採用されている流れるウインカーですが、このシーケンシャルウインカーLEDもなめらかに流れるように光るから高級感もバッチリです。

ツインカラーでポジション時にも点灯

ウインカーの時は、シーケンシャル機能で光って、ポジションランプ点灯時には、ポジションとして発光してくれ、夜の見た目もひとあじ違った見た目にドレスアップできます。

ホワイト以外のカラーも選べます。

ポジションランプの時ホワイトに光るタイプ以外にも、ブルー、レッド、アンバー色のバリエーションがあります。
レッドはかなり攻めてる感じがしますが目立っていいですね、カラーを選んで自分好みのイメージにできそうですね。

それでも気になるのは、取り付け難しいのでは?といったところでしょうか。

シーケンシャルウインカー付LEDテープのつけ方

車のカスタムパーツを変えるのに、業者にたのんだら工賃がかかるしかといって自分でできるのか、普段こういった作業になれていれば、どうってことなことですがそうでないとその部分がネックで購入できないですよね。

シーケンシャルウインカーの販売元からは、簡単に取り付けるための手順動画もあるので迷うことなく取付けられます。

動画ではボクシィで解説されていますが、取り付けのポイントとなる配線部分は他の車種でも気を付けるところは同じなので参考になると思います。

流れるウインカー,シーケンシャルウインカー
エレクトロタップを使って配線します。

作業としては、普段ウインカーの電球を交換できるのであれば問題なく行える作業です。

続いては、実際に購入された方の口コミ、評判を紹介していきます。

シーケンシャルウインカー付LEDテープの口コミ
評判は?!

薄くていい!

以前他社のものを使っていましたが、このシリコンタイプは薄くていいです。
そのため取付時の場所に困らなかったです。

ブルーを購入しました。

ボクシィ―にブルーを取り付けました。取り付けて点灯すると大変綺麗で満足しています。
ただ取り付けにバンパーを外さないと難しかったのでそのあたりが大変でした。

待ったかいがありました

ライトブルー/アンバーをえらびました。思ってた以上に薄くて柔軟性もあり、粒感のないLEDの光り方は期待どおりでした。
流れ方もスムーズでいいのですが、昼間は視認性がそこまでよくないかもしれません。

プリウスがワンランクアップ

プリウスに取り付けました。両面テープで大丈夫かなと思っていましたが強力で剥がれや浮きもなく取り付けることができました。
配線もシンプルで問題なくつけることができました。

口コミでは、きれいに光って満足といった声が多いようです。今でも品薄のカラーがあるので、入荷に時間がかかるようです。

その他、車種によっては、取り付けに時間が掛かったといった口コミもあるようです。
車の作業に慣れてないと悩むところですね。
中にはディーラーでつけてもらったという口コミもあるので、取り付けが難しかったらお願いするのも一つの方法です。

その他の口コミはこちらからご覧になれます。
↓ ↓ ↓ ↓
シーケンシャルウインカー付LEDテープのレビュー・口コミ【楽天市場】

まとめ

ウインカーを流れるウインカーにカスタムできるシーケンシャルウインカー付LEDテープを紹介しました。
すごく薄いつくりでヘッドライトとバンパーの隙間にも付けることができ、カラーもホワイト/アンバーの以外に、ブルー/アンバー、レッド/アンバー、アンバー/アンバーと選べて、自分好みにドレスアップできるから、人気商品です。

カラーによっては予約も必要な状態が続いているので、確認してみることをおすすめします。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする