switchドックスタンド充電しながらテレビモードとテーブルモードができるスタンドを使った感想

任天堂switchをテーブルモードで、プレイするときに使うスタンド
あれって全く役に立たないですよね。

あのスタンドで立ててテーブルモードは、ちっとも安定しないし
使おうと思って、スタンド部分を動かすとスタンドが外れるといったことに
いらだち購入したのが、このスタンドです。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Ceyo Nintendo Switch ドック 放熱 充電モード/TV出力モー…
価格:6980円(税込、送料無料) (201

8/1/5時点)

switch用のドックとしても使える

switchをスタンドとしてたてることができ、さらに充電もしながらプレイも
できます。
ドックとして、テレビモードとしても使えるので、純正のドックをリビングでつかって、
このスタンドになるドックを別の部屋のテレビで使うといったこともできます。

USB Type-A端子があるから、いままで使っていたキーボードを使っての
テーブルモードもできます。

純正のドックだとswitchが囲まれた状態だから、本体が熱くなって心配ですが
このドックなら放熱性がいいから、長時間プレイしても熱問題も不安がなくなります。

その他のswitchスタンド

ただスタンドとして、スイッチを立てるならHORIから発売されているプレイスタンド
でもよかったんですが

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

プレイスタンド for Nintendo Switch
価格:1490円(税込、送料無料) (2018/1/5時点)

このプレイスタンドだとswitch本体を、Type-CのUSB端子から充電しながらの
プレイはできるんだけど、USB端子が一か所しかないから、充電しながらHORIの有線ゲーム
パッドや、キーボードを使いながらできないです。

Nintendo switch ドックスタンドのレビュー

switchドック
開封前、こんな感じのパケージです。
見た通りすごくコンパクト

switchスタンド
開封すると、しっかりしたクッションにつつまれて梱包されています。

switchスタンド
左側にUSB端子Type‐Aが1つあります。


右側ににもUSB端子Type₋Aが1つついています。


背面にも、USB端子Type‐Aが1つ、その他ACアダプターの端子、HDMI端子がついています。
HDMI端子があるので、ドックとしても使えます。


丸いボタンがテレビモードの切り替えに使います。
switchに対して横幅が短いから、不安定な感じもしますが使った感じ
特に心配するほど不安定なことは、ないです。


キーボード、ACアダプター、HDMとつないだところです。

使ってみて気になったところとして

最初スタンドにスイッチを差し込むとき、しっかりガコッとハメます。
純正のswitchドックのように自然に、スコッとはまる感じに慣れていると、
最初これでいいのかなと思います。

純正のドックならswitchを、ハメるだけでテレビモードに切り替わるけど
このスタンドは、本体の丸いボタンを押すことで切り替わります。

切り替わるときも、純正のドックとくらべると、5秒ほどかかります。

使ってすぐに取れたのが、スタンドの下部分のゴムのパッド部分です。
ネジの穴に、無理やりはめてつけられているだけでスタンドをテーブルに置きながら
移動させてりすると、ポロポロと簡単に取れてしまいます。

まあ、無くても問題ないけど一応両面テープでつけてみました。

かなり雑なつけ方ですが、、、よしとしています。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Ceyo Nintendo Switch ドック 放熱 充電モード/TV出力モー…
価格:6980円(税込、送料無料) (2018/1/5時点)

まとめとして

switchをテーブルモードで遊ぼうとおもって、最初からついているスタンドに
がっくりして買ったわけですが、

任天堂switchをテーブルモードでゲームしながら、充電しながらキーボードを
つかうときにこのスタンドは大変に役立っています。

それと、長い時間ゲームをやってて、本体の熱が気になっているなら熱対策としてもいいですよ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする