通販で話題のテレビ付きラジオの機能と評判、口コミはこちら

病院の待ち時間や電車での移動時間にテレビやラジオが楽しめるテレビ付きラジオ
特にスマートフォンや携帯電話を持たない、世代の方に人気です。

地震や災害時のいざというときにも、活躍してくれます。

そこで、ポケットサイズで持ち歩けるテレビ付ラジオの機能、特徴、評判をご紹介します。

テレビ付ラジオの特徴

地上デジタル放送の視聴

テレビ付ラジオは、ワンセグによって地上波のカラーテレビを楽しむことができます。
液晶画面は3.0インチです。
ワンセグとは、小さい画面向けに画質を落として少ない情報量の映像です。

AM/FMラジオ対応

ラジオはAM、FMを合わせれば受信できる放送は数多くあります。
さらにAM放送をFMで聴ける「ワイドFM」も対応しています。
ワイドFMとは、AMラジオ放送を高音質で聴くことができます。

ダブルスピーカー搭載

普段外出の時はイヤホンで楽しむことが多いかもしれませんが、自宅などまわりに音が
迷惑にならないところなら1W×2のスピーカーで、楽しめます。

文字放送対応

文字放送はテレビの放送と同時に、文字や図形などの情報を送る放送方法です。
番組表も表示してくれます。

2電源対応

電源は単三電池3本、又はACアダプターで家庭用コンセントでも使えるます。

本体のサイズはW85㎝×H130㎝×20㎝とコンパクト、厚みが少しあるので実際は
ポケットにはギリギリ入るといったサイズでしょうか。

テレビ付ラジオの評判、口コミを紹介していきます。

テレビはよく映ります

高齢の父親に購入しました。操作方法もシンプルで使いやすいようでよかったです。
テレビはよく映っていますが、ラジオを使用する場所にもよりますが、少し電波が
入りにくいこともあります。

よかったです

値段も安く大きさも思った通りの感じで、近所に出掛けるときに使ってます。

ラジオ中心に使ってます

もともとラジオを聞くので携帯ラジオを使ってましたが、新調するにあたって、テレビ付いてるならいいなあと思い購入しました。ラジオを中心に使っていますが、たまにテレビも
見ることができて満足です。

さいごに

コンパクトで持ち歩きのできるテレビ付ラジオは、ラジオ好きの人にも病院などの待ち時間
でも使えて良いようですね。

今やスマートフォンや携帯から情報を得ることが多いですが、まだまだテレビが中心です
何よりSNSで話題になることや炎上することって、いまだにテレビのことがほとんどなんですよね。
このテレビ付ラジオで、どこでも話題をチェックしていきましょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする