車載用 温・冷ドリンクホルダーは寒い冬も暑いときも適温でドリンクを飲めるすぐれもの

ドライブの時に車内で飲むドリンク、運転しながらだとドリンクホルダーに
置いた飲み物、温かいものは次第に冷め、冷たいものは氷が解けたりして
ぬるくなってて結局、飲み残してしまった。なんてことドライバーの方は、
経験あるのではないでしょうか。
そんなときに、このドリンクホルダーを使えばいつでも、おいしい温度にして
維持してくれます。
そんなご機嫌な、保温・保冷対応ドリンクホルダーの機能、口コミをご紹介してい
きます。

保温・保冷対応車載ドリンクホルダーの機能 特徴

電源は、シガーソケット給電

冷・温両方対応した、このこのホルダーは12V のシガーソケットから給電
することができます。付属するケーブルは約1mなのでいろんな車種に、簡単に
取付できます。

ワンタッチで、切り替えができる

COLDマークとHOTのマークを押すことで簡単に切り替えることができて、それぞれ
保冷の時は青色に点灯、保温の時には赤色に点灯してくれて、今の状態がわかりやすい
から
「あっ!冷たくしたかったのに保温してた」なんてうっかりも、起こりにくいです。

長い時間適温をキープ

カップホルダーの底面にあるプレートは、保冷モードで-6℃保温モード60℃に
なるからそれぞれの温度を、ドライブ中長い時間キープしてくれます。

缶コーヒーやペットボトルと、いろんな
種類を入れられるサイズ

ホルダーのサイズは、紙コップからコンビニのコーヒー、缶、ペットボトルと
様々なサイズに対応していて、幅広く使えます。
ホルダーの形も円柱形のコンパクトな底面なので、色んな車種の純正カップホルダーに
合うサイズです。

保冷保温を長い時間キープしてくれる、ご機嫌なカップホルダーを実際に購入した
方の、口コミと評判をご紹介していきます。

保冷・保温対応車載ドリンクホルダーの口コミ、評判はどうなの?

クールが想像以上
ホット、クールが切り替えられて便利です、ホットは機能的に思ってた通りでしたが
クールは想像より良く冷え驚きました。
形や造りもよく重宝しています。

寒い季節にありがたい
製品の仕様通り、ものの数分で温冷ともに機能してくれました。
これからの寒い季節には重宝しそうです。
動作音に関しては仕方ないのでしょうが、静かな車内だとちょっと気になる程度です。
が、この値段でコスパは最強だと思います。

とても便利です
長距離走ることが多いので、夏場に冷たい飲み物が、長い時間冷たいまま飲めるので
気に入ってます。ただペットボトルのような長さがあるタイプだと、下の方しか冷え
ません。それでもそのままよりは、冷たさをキープできます。

良かったです
コーヒーを保温するのに使ってます。紙コップは、温まりにくい感じですが、缶コーヒー
との相性はバッチリです。サイズがわりと大きいので、カップホルダーにサイズが合うのか
確認してからの方がいいかもしれないです。

さいごに

ドライブ中に飲む飲み物を保冷、保温できるカップホルダーの紹介をしました。
特に長い時間、運転するときに役立つようですね。
サイズが自分の車に合うのか確認してからの、購入がおすすめのようですね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする