危険運転に抑止力となる高性能なドライブレレコーダーCELLSTERCSD-630FHは後方録画もでき抑止力大

最近ニュースなどでも耳にする「危険運転行為」高速道路や一般道路などでの

進路妨害

急な割込み

幅寄せ

後ろから車をぴったりと付けて走行する「あおり運転」などは遭遇したくないですよね。

そんな行為をされたら、車間距離を確保したり進路をゆずるなどして、危険運転をしてくる
車から距離をとることが何よりですが

そんな危険運転をしてくる
ドライバーに対してドライブレコーダーを設置するのも、抑止力となります。
中でも今回紹介するセルスターのCSD-630FHは、ルームミラーと一体型の本体とは
別に小型のカメラを前方以外の場所にも設置でき、あおり運転にも効果があります。

でも、「ただドライブレコーダー付けてても効果あるの?」

なんて思ってしまいますが、ドライブレコーダーの他にも危険運転対策へのグッズもご紹介します。

まずは、高性能なミラー一体型ドライブレコーダーCSD-630FHの特徴を説明していきす。

CELLSTER CSD-630FHのどこがすごいのか?

ミラー一体型でスッキリした視界を確保

ドライブレコーダーは年々性能も良くなり小型にはなってきています。それでもフロント
ガラスに設置するとなると、視界に入って気になるなんてことも
ワンボックスのようなフロントガラスが、大きく立っているような車なら、そこまで気には
ならないかもしれませんが、CELLSTER CSD-630FHならコンパクトカーや軽自動車でも
スッキリした視界を確保できます。

本体と別体のカメラ

CELLSTER CSD-630FHの本体はミラーと一体になっていますが、カメラは別になって
いて、そのためカメラをミラー以外の場所にも設置することができます。
あおり運転に対して後方にカメラを、設置するなんてことも可能です。

ソニー製のカメラレンズとセンサーで高画質な画像

夜間の走行やトンネル内など暗いところでも強く、明るい鮮明な画像を記録することができ
ます。夜間に走行することの多いドライバーには、ありがたいですね。
あまり性能の高くないドライブレコダーだと、暗いところでの映像にノイズが多かったり
して鮮明さに欠け、いざというとき相手の車ナンバーが、読み取れないなんてこも

HDR機能も搭載され急激な明るさの変化でも、白トビや黒ツブレを低減させるこで適切な
映像を撮影します。

当て逃げ、盗難対策機能

ドライブレコーダーは、衝撃によって録画を開始します。CELLSTER CSD-630FHは、
エンジンを停止してから最大12時間録画できます。
なので、駐車中な当て逃げされた相手車を記録したり、車上荒らしに対し抑止力と効果を発揮します。

込み合った駐車場なんかで、買い物をして車に戻ってきたら当て逃げされていたなんて、
本当にショックですよね。それでもぶつけた車にドライブレコーダーが付いていたら

「やべっ当てちゃったけど逃げたろ、、、」

なんてことには、なりにくいのではないでしょうか。

実際に購入された方の口コミのご紹介していきます。

取り付けが簡単

到着後すぐに取り付けました。取り付けには特別工具も必要なく、付属の両面テープで
簡単に取り付けられました。

日本製で安心

セルスター工業はTOYOTAが公認採用しているメーカーなのでやっぱり品質や部品の質感が
よくて値段相応のよさがあります。
以前値段だけで選んだら1年もしないうちに電源が入らないなんてことに、この商品は、
保証も3年なので安心です。

カメラ別が便利

カメラがミラー一体型は視界がスッキリしていいのですが、ルームミラーを動かすたびに
カメラの位置を調節しないといけないので、カメラが本体と別になっているとその必要も
なく良いです

十分な性能

初めてのドライブレコーダーですが、取り付けも簡単で昼も夜もちゃんと写っています。
操作方法もシンプルでわかりやすいです。液晶画面は大きくはないですが、確認する
ぐらいは問題ないです。

ミラー一体型のモデルなので、取り付けが簡単といった声が多いようです。液晶画面は
ミラー内に内蔵されているので、少し小さいようです。

その他危険運転防止グッズをご紹介

ドライブレコーダーを付けているだけでは、危険運転の抑止力になりにくいのでは?

確かに後方からあおり運転をしてくる車などに、ドライブレコーダーを付けていても
抑止力にはなりにくいです。

そこで車のリヤウインドウなどに、後方録画中といったデザインのステッカーを張ることで
あおり運転をしてくるドライバーに対して警戒や抑制の効果が高くなります。

以前、自分はドライブレコーダーは付けてないけど、このステッカーは付けてました。
それでも、それなりの効果はあると思っていましたが、、、
できれば万が一を考えたら、ドライブレコーダーも付けておきたいと思い、現在は
どちらも付けています。

楽天では様々なデザインのステッカーが選べます。

楽天市場はコチラ

さいごに

危険運転行為に遭遇しても、まずは相手にしない近寄らないが一番です。
しかし万が一に備えて、ドライブレコーダーを取り付けるのは、抑制効果がえられます。

今回、紹介したドライブレコーダー以外にも、危険運転防止グッズをつけるのも、高い
効果があるのでいざというときのためにも、備えてとして付けておきたいですね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする